イラストレーター田中ひろみのオフィシャルホームページ

イケメン坊さん

  • HOME »
  • イケメン坊さん

イケメン坊さん


第23回
●金森昭憲(しょうけん)さん/西願寺(滋賀県近江八幡市)
滋賀県の近江八幡市にある浄土宗の西願寺。豊臣秀次公の開基のお寺。豊臣秀次公の念持仏のカエルの模様の靴を履いた毘沙門天像を祀る。ご本尊の阿弥陀如来像は胎内全面に梵字がぎっしりと墨書されているそうだ。ご住職の金森昭憲さん(42歳)はイケメンの琵琶奏者。「琵琶説教師」として琵琶演奏後に、教訓をお話しされている。

西願寺ホームページ
http://oumi-saiganji.com/
2018.9.25


第22回
●山澤眞弘(しんこう)さん/光明寺(神奈川県鎌倉市)
鎌倉市材木座にある浄土宗の光明寺。広い境内の立派なお寺。その光明寺にお勤めの山澤さん(25歳)。ご実家は戸塚の西立寺。趣味はバドミンドントンと海釣りだそうです。年より若く見られることが多いそうで、とっても若々しくかわいいお坊さんだ。

光明寺のホームページ

ホーム


2016.11.7


第21回
●藤原猶誠(ゆうせい)さん/浄蓮寺(愛知県津島市)
津島市にある浄土真宗大谷派の浄蓮寺。浄蓮寺は、以前は津島駅の西側にあったが、道路拡張工事のため駅の東側に本堂ともに移転されたそうだ。
昨年、浄蓮寺23代目の住職になられた。以前は、会社員をされていたそうだ。シュッとしたイケメンだ。
2016.5.18


第20回
●小池陽人(ようにん)さん/須磨寺(兵庫県神戸市)
神戸市にある真言宗須磨寺派大本山の須磨寺。境内に源平ゆかりの史跡が多くある歴史あるお寺。
その須磨寺4年前から副住職を務められる29歳。9歳で得度をうけられたあと、奈良県立大を卒業。醍醐寺で伝法灌頂を受けられ、四国や宝塚清荒神などのお寺で修行された。
趣味は、サッカーとギター。お話上手で、爽やかな笑顔がとてもすてきだ。

須磨寺ホームページ
http://www.sumadera.or.jp/
2016.3.18


第19回
●野上浩達さん/龍見寺(東京都八王子市)
年に1度のご開帳されるとてもすばらしい大日如来様が祀られている龍見寺。その龍見寺のご住職の野上浩達さんは、笑顔もお経も読む声もステキ。隣接する保育園の園長でもあります。趣味は、かっこいい車を乗りこなすモータースポーツとダイビングだそうです。

龍見寺ホームページ
http://ryukenji.jp/
2015.10.15


第18回
●仲田順浩さん/品川寺(東京都品川区)
入り口に大きな江戸六地蔵が座っていらっしゃる品川寺。テレビ番組の「」L4YOUで、私が「品川・神社仏閣めぐり」で品川寺に伺ったときに「イケメン」と思わずつぶやいてしまった品川寺副住職の仲田順浩さん。以前は、ゴルフを教えるアシスタントプロだったそうです。30歳で、お坊さんに。ご住職でもあるお父様は、なんと醍醐寺のトップの仲田順和座主!趣味は音楽鑑賞だそうです。

品川寺ホームページ
http://honsenji.net/
2015.9.15


第17回
●梅園高秀(うめぞのたかひで)さん/乙津寺(岐阜県岐阜市)
岐阜市にある「鏡島弘法(かがしまこうぼう)」「梅寺」と呼ばれている「乙津寺(おっしんじ)」のご住職の梅園高秀さん。鼻が高くハーフぽいお顔だちだが生粋の日本人。25歳で副住職になられ、30歳で住職になられて4年目。趣味は将棋を見ること、読書やドライブなど。

乙津寺ホームページ
http://kagashimakoubou-osshinnji.jimdo.com/
2015.8.18


第16回
●滝山隆心(りゅうしん)さん/金剛峯寺(和歌山県 高野山)
「踊るお坊さん」と呼ばれる滝山隆心さん。高野山真言宗の僧侶。東京学芸大在学中は、ヒップホップダンスのサークルに所属し、その後、京都造形芸術大に編入し舞台芸術を専攻し、コンテンポラリーダンスに取り組んだ。ストリートなどでダンスを続けていたが、知人の紹介で訪れた高野山で仏教の奥深さに触れ僧侶の道にすすむ。そして、高野山宗教舞踊の師匠に師事する。

踊る姿、拝見してかっこよくてしびれました。
2014.8.17


第15回
●平井裕善さん/浄照寺(山梨県大月市)
山梨県の山寺の浄照寺副住職の平井裕善さん。
笑顔に癒されます。以前は築地本願寺にお勤めでした。銀座モダンアートで行われている「僧職男子に癒されナイト」にも参加。
私服はとってもワイルド。5月でもタンクトップにドクロのアクセサリーを身につけ、お坊さんには見えないお姿。職務質問されることもあるそうです(苦笑)

浄照寺のホームページ
http://chujusan.jp
2014.5.4


第14回
●松村圭祥(けいしょう)さん/不退寺(奈良県奈良市)
不退寺の松村圭祥さん。夏場以外は不退寺にいらっしゃいます。本堂で優しい笑顔で仏像の説明をしてくださいました。

不退寺のホームページ
http://www3.kcn.ne.jp/~futaiji/
2013.11.30


第13回
●藤岡善信さん/四谷 坊主バーのマスター(新宿区)
四谷にある坊主バーのマスターで、浄土真宗本願寺派のお坊さんの藤岡善信さん。「一行念仏で幸せになる」(宝島社)という本も書かれています。
琵琶(びわ)の弾き語りも出来るかっこいいお坊さんです。

四谷坊主バーのホームページ
http://vowz-bar.com/
2013.6.28


第12回
●喜多村 淳雄(じゅんゆう)さん/千如寺 大悲王院(福岡県糸島市)
紅葉が有名な真言宗の雷山 千如寺 大悲王院のお坊さんの喜多村 淳雄さん。ご住職の次男さん。
笑顔がとってもステキで、拝観にうかがったときに丁寧にお寺の由来や、ご本尊の大きな千手観音について説明してくださいました。

千如寺 大悲王院ホームページ
http://www.sennyoji.or.jp/
2013.6.24


第11回目
●阿 純章(おか じゅんしょう)さん/円融寺(東京都目黒区)
山門の仁王様が印象的な天台宗円融寺の副住職の阿 純章さん。円融寺幼稚園の園長と専修大学の講師もなさってる。
とっても優しげな雰囲気のお坊さん。
円融寺では、禅・YOGA・アーユルベーダや、写経と仏典に親しむ会、座禅の会などいろいろやられているので、参加すると阿さんに会えるかも。

円融寺ホームページ
http://www.enyuu-ji.com/top.html
2013.2.25


第10回目
●長岡俊成さん/大安寺(青森むつ市)
会社勤務ののち、駒沢大学、大本山永平寺
曹洞宗総合研究センターで学ばれました。
実は、長岡さんが会社勤めされていた時の上司は、
私の知り合い。ご縁を感じます。

ちなみにこの服装は「会議の時の服装」です

大安寺ホームペーhttp://www.daianji.jp
2012.3.9


第9回目
●岡崎信暁 さん/善照寺(東京都大田区)

笑うと八重歯がとてもキュートな岡崎信暁 さん。
浄土真宗本願寺派のお坊さんで、月に何度か築地本願寺の若手僧侶の会で勉強されてるそうです。
普段は実家の東京都大田区善照寺にいらっしゃいます。

2011.5.14


第8回目
●木原 祐健さん/光明寺(東京都港区)

お菓子作りがとくいな木原さん。浄土真宗本願寺派のお坊さんで、築地にある東京仏教学院で勉強中。
所属する光明寺では平日の境内を”お寺カフェ”こと「神谷町オープンテラス」としてどなたにも開放しています。
境内は眺めも良く、お茶やお菓子のおもてなしも楽しみ。「店長」の木原さんは、水曜と金曜のお昼にテラスにいるそうです。
http://www.komyo.net/kot/

2011.5.3


第7回目
●澤城邦生さん/曹洞宗総合センター 教化研修部門
笑顔がステキな曹洞宗総合センターの教化研修部の若手のお坊さんの澤城邦生さん。ご実家は伊豆の下田にある宝徳院(ほうとくいん)だそうです。
URL http://www.shojin-project.com/index.html

2010.6.27


第6回目
●羽賀孝行さん/曹洞宗総合センター 教化研修部門
くっきり眉毛がすてきな羽賀孝行さん。現在は曹洞宗総合センターの教化研修部の若手のお坊さんです。京都府舞鶴市出身で、京都府宮津市の松渓山智源寺に所属されてます。吉田松陰先生が目標だそうです。
URL http://www.shojin-project.com/index.html

2010.6.27


第5回目
●吉水快聞さん/正楽寺(奈良県橿原市)

浄土宗の正楽寺の副住職でもあり、東京芸術大学美術研究科の保存修復彫刻研究の博士課程にいらっしゃる吉水快聞さん。大学で仏像の修復もなさりながら、ご自身の作品もつくられているそうです。しかも、副住職の仕事もされているというのでとっても多忙そうです。写真の仏頭もご自身の作品です。とっても爽やかな笑顔が印象的です。今度は、剃髪されて袈裟姿になられたのも見てみたいです。
URL: http://www.kaimon.biz
2009.12.26


第4回目
●寺内照俊さん/正覚寺(東京都墨田区)
真言宗智山派の正覚寺の副住職の寺内照俊さん。はっきりしたお顔立ちで、笑顔がすてきです。きさくな感じで、お話ししてくださいます。サラリーマンをしばらくされたあとに、仏教系大学にいかれて僧侶になられたそうです。正覚寺は曳舟にある地元密着のお寺で外観は、近代的です。
2009.9.26


第3回目
●達家裕紹さん/高野山金剛峰寺(和歌山県伊都郡)
真言宗の総本山の高野山金剛峰寺の達家裕紹さん。はにかんだような控えめな笑顔がとってもすてきです。青山でおこなわれていたイベント「高野山カフェ」でおみかけして、お声をかけたら気さくに対応してくださりました。あこがれの高野山。私はこないだ四国八十八カ所めぐりを終えて、お礼参りにいってきたばかりです。清浄な空気が流れとてもいやされる聖地でした。

平成27年は高野山開創1200年で「こうやくん」というキャラクターもできて、ますます眼が離せないお寺です。

こうやくん
2009.8.31


第2回目
●村上定運さん/薬師寺別院(東京都五反田)

くりっとした目が、チャームポイントな村上定運さん。今、大学院に通って勉強中という若さ。それなのになんでもよく知っていて、お話もとっても上手。薬師寺のお坊さんって、なんでみなさんお話が上手なんでしょう?五反田の薬師寺東京別院は、一見お寺には見えなくて、通り過ぎてしまいそうな外観ですが、中にはいるとお薬師さまもいらして毎日、お写経もできます。いろんな行事もやっているので、そのときに村上定運さんの法話も聴けるかも?です。¥
2009.7.5


第1回目
●松下弓月さん/宝善院(神奈川県平塚市)

とってもさわやかな笑顔の松下弓月さんには、平塚の宝善院に行けばお会い出来ます。
宝善院のご本尊は、源実朝の妻の念持仏と伝えられてる不動明王。
地下には、青く光る四国八十八カ所のお砂があってそれらに触りながら気軽に四国八十八カ所めぐりが出来ます。お墓に行く扉は自動ドアなど、いろいろハイテクなお寺です。
2009.6.26

PAGETOP
TOP
Copyright © Tanaka Hiromi All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.