イラストレーター田中ひろみのオフィシャルホームページ

厄年女が幸せになる方法

  • HOME »
  • 厄年女が幸せになる方法

著書紹介

神社仏閣巡り 歴史風習 関連

厄年女が幸せになる方法

数え33歳は女の大厄。37歳も厄年。前厄と後厄を含めると、
女の30代は厄年だらけです!
多くの神社仏閣で、男性は25歳・42歳・61歳、
女性は19歳・33歳・37歳と書かれた厄年の表が貼ってあり、
厄除け祈願を行っています。
それだけ厄を怖がっている人が多いのかもしれません。
実際「厄年に何かあった?」と周りに聞いてみると、
悲惨な出来事に遭った人が大勢いて驚きます。
ただ厄年だからと恐れるのではなく、
自分に出来る厄祓いを知り、幸せになるための方法を書いた本です。
厄年は、悪いことが起こる年ではなく人生の節目と考え、
心も体もリセットすると、人生がハッピーになるのです。
「厄年って何?」「厄除けって必要なの?」と、
少しでも気になっている方は、ぜひこの本を読んでください。

出版社 東洋経済新報社
価格 1260円(税込み)
サイズ 四六判並製/184ページ
発売日 2009年12月1日発売

PAGETOP
TOP
Copyright © Tanaka Hiromi All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.